So-net無料ブログ作成

そこへ行くには1時間ちょっと。 [1DX]

ka477.jpg
1DX EF28mmF1.8

千葉へ。

個人的、最短での非日常は千葉にあり。
でも今回はいつもとは逆方向へ走ってみた。

ka480.jpg
1DX SIGMA Art50mm F1.4

この日は暑かった。
何を求めるでも無いし、これといった目的も無い。
こういう場合の時間の使い方が分からないので、適当に歩き、適当に撮る。
まあ、実際はそれしか出来ないのだけど。
それでも周りはのどかな風景が続くので、適当にパシャパシャと撮り歩く。

ka481.jpg
1DX SIGMA Art35mm F1.4

ka482.jpg
1DX SIGMA Art35mm F1.4

ka483.jpg
1DX SIGMA Art35mm F1.4

ka484.jpg
1DX SIGMA Art35mm F1.4

それにしても、のんびりした雰囲気の所だな〜とさらにウロウロ。
バス停や野菜の直売所がポツポツあったりする。

ka486.jpg
X-T1 XF35mm F1.4

1時間に...という感じでもないので、やはり次回も車で来ようと思う。

ka485.jpg
X-T1 XF35mm F1.4

直売所の中でも少し撮らせて頂いた。
誰もいないけど、お邪魔しますと言ってしまう自分は日本人。

ka487.jpg
X-T1 XF35mm F1.4

ka488.jpg
X-T1 XF35mm F1.4

そんな感じで、汗ダラダラな合計4時間強の小旅行でしたとさ。

おしまい。
nice!(11)  コメント(0) 

diary #3 夏休み [1DX]

ka471.jpg

ka474.jpg

ka472.jpg

ka473.jpg
1DX EF50mmF1.4 EF24-105mmF4


nice!(15)  コメント(0) 

diary #2 連休 [X-T1]

ka463.jpg

早めの連休に突入している訳だが、例によってアテは無い。

ka464.jpg
X-T1 XF35mmF1.4

スターウォーズ1、2、3、フルメタルジャケット、ルーシー、インターステラー
ボーンレガシー、ハンガーゲーム1、2...映画はもう充分(笑)

1回位は写真を取りに出掛けたいもんです。



nice!(7)  コメント(0) 

diary #1 愚痴 [X-T1]

ka457.jpg

ka458.jpg

ka459.jpg

ka461.jpg

ka460.jpg

ka462.jpg
X-T1 XF35mmf1.4

衝動的にX-T1を購入。
分かってはいたけど、やっぱりFUJIはイマイチ(笑)
ただ、色に関してはとても良いと思う。

FUJIのカメラを検討されている方は、慎重に、良く調べてから購入する事を強く推奨します。
X-Trans については以前、某ソネブロでも書かれていましたがとても癖のある代物です。
率直な感想としてはメインで使用を考えている方にはまず『止めた方が良い』と言います。
理由は『幅広く使う事が不可能に近い』からです。
これは確信です。
もう少し正確言うと、
『幅広いシチュエーションで納得のいく画を出すのは不可能』
と、なります。
完全にアウトな場面は、『遠景、森林』です。
山の稜線、葉、枝といった風景を象徴するようなディテールは著しく破綻します。
また、ある一定の距離を超えると人物ですら油絵のように描写されますし、
日本人の大好きな『桜』なんかはまるでポップコーンのようになります。
各雑誌でもどういう訳か絶賛の限りですが、
正直、個人的には政治的何かが働いているとしか思えません(笑)
もしくは風景写真を撮った人が皆無なんでしょう。
某掲示板やブログでもチョイチョイ散見されますが、原因は画素不足と、RGBの配置にあるようです。

ここまで酷評しておいてなんですが、悪く言う為にも条件があります。
それは『拡大』した時です。
カメラの背面画面ではとても素晴らしい写りをしています。
これは拡大しても変わりません。
ただ、これをモニターで等倍なんかにしようもんなら大変です。
最初は本当に壊れていると思い、メーカーにメールまでしました。
もちろん等倍で鑑賞をする訳ではありませんが、ブレなのか、ボケなのかを見たりしますし、
実際、見ていて違和感があるんです。
アレ?なんか変じゃない?って。
そんな時等倍で見ると...もうガッカリです(笑)

上記のような事があり、以前所有していたX-E2及びXFレンズは全て売却しました。
でも、やっぱりそれらを補うとまでは言えませんが、
理解した上で使うのであれば手に入れたい性能もあります。

■10〜15m以内の距離で、人物を撮る(35mm〜50mmを使用した場合)と素晴らしいです。
(場合によっては20mでも素晴らしいです)
■色に関しては言う事無し。AWBで何の問題も無し。
■近距離においてはモノクロにしても素晴らしい。
■高感度もなかなかイケます。(3200位?)
■小さくて、軽いです。
■EVFは優秀。MFにおいては強みになる。
■それなりにレンズが充実。また、マウントアダプターも結構あるので他社マウントもOK

まあ本当に愚痴ばかりになってしまうのでいい加減終わりにしますが、
要望あればダメな部分のサンプルを載せますんで、検討されている方いましたらコメント欄にどうぞ。

結論:カメラはやっぱりフルサイズ♪


nice!(10)  コメント(2) 

diary #0 [NEX-6]

ka444.jpg

先日、渋谷で開催されていた写真展に行きました。
たくさんの視線を浴びつつ選び抜かれた写真ばかりなので、それはもうさすがだな〜という写真ばかりでした。

ka445.jpg

展示された写真の中からさらに選ばれていくみたいですが、果たしてどうなるのか。
私個人の一票は入れずに帰ってきましたが、#23か#28で悩みました。

ka446.jpg

ただ、全体としての感想は...いや、止めましょう(笑)
私がどうこう言う必要も権利もありません。

ka447.jpg

でも写真というのはやはり瞬間が大事と言うか、個人的に好きなのは再現不能な写真のようです。
写っている物が何であれ、二度と撮れないだろうなと思う写真が好きみたいです。

ka448.jpg

気付けば、今年も既に半分を消化。
残り半分どうやって過ごすか?
そういや人生ももう折り返しかな?(笑)

ka450.jpg

それなりに年数も経過し、色々な所がポンコツになってきましたが、
これから少し勉強したい事もありまして、もう少し頑張りたいなとも思っております。

ka449.jpg

とは言っても、ガンバリも効き難いお年頃ではありますが(笑)
それを言い訳にせずコツコツやっていこうかなと。

頑張れ、俺。


nice!(9)  コメント(0) 

節目 [D90]

ka440.jpg

一つの役目が終了。

ka441.jpg

もう小学校の運動会に駆り出される事は無くなった。
少し寂しい(笑)

若干の感傷に浸りつつ校内の写真を撮り続け、最後の運動会はおよそ300枚程になった。

ka442.jpg
D90 12-24 18-200 70-300

少しづつ色々な事が切り離されていく歳になったわけだ。

嫌だなあ〜(笑)

nice!(13)  コメント(2) 

視野の片隅から #16 [1DX]

ka330.jpg
1D X+EF85mmF1.2



nice!(12)  コメント(0) 

犬がいる日常 [1DX]

ka431.jpg

犬がいる生活は大変な事も多いですが、やっぱり楽しいです。

ka433.jpg

見てても飽きませんし、何より可愛い(笑)

ka436.jpg

人と比べ、遥かに短い時間しか猶予されないのはとても淋しいです。

ka434.jpg

その時を、一緒にいた時間を、そっと、そしてたくさん残しておきたいなと思います。

ka435.jpg
1D X +EF50mm F1.4

元気で長生き出来ますように。

nice!(11)  コメント(2) 

トタン [DP2]

ka427.jpg
DP2



nice!(14)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。